あなたの化粧水の塗り方はどのタイプ?

皆様、毎日化粧水を塗る時は、どのよに塗っていますか?

 

 

多くの場合はこんな感じ↓↓でしょうかねぇ???
1.コットンを使って化粧水をお肌になじませている 
2.手のひらに化粧水を出して手になじませてからお肌につけて
パン、パンと叩いている 
3.中指と薬指のみを使用してお顔になじませている 

 



500bc2c9a58c4e6d4c97167bdb52907f_s 


実は上記の内2つが、お肌を悪化させるNGな塗り方なんです!

一体どのふたつがNGでしょーかはてな

 

 

 



お肌トラブルを引き起こす2つのNG方法

化粧水の塗り方NG!はこの2つ

 

NGの答えは、

1・2の方法がNGです! 

一番ポピュラーで、長年行ってきた方法かもしれません。

でも、何故これらがNGなのか?早速、解説をさせて頂きますね。

 

 


塗り方NGの理由と引き起こされるトラブル

【NG.1】コットンを使って化粧水をお肌になじませている 

これは、コットンに化粧水をたっぷりつける必要もあり、

通常より化粧水の量が必要になります。 


そして、コットンは繊維で出来ているため、たっぷり化粧水をつけても、
塗布するだけでもお肌に傷をつけやすくなるんです。 

つまり、摩擦を加えている状態。


その為、一見コットンで化粧水を付けたほうが、お肌がツルっと感じやすいのですが、
実は角質を取り除き、角質細胞をボロボロにしてしまうので カサツキや粉ふき、
しわができやすくなる可能性も高くなるんですよがーん

また、摩擦によりメラニンを活性化してしまうことで、

色素沈着に変化し、シミを増やすことになるのですね怖い
b01fd8eca8769bf856efd7f3a97ef738_s

 



【NG.2】手のひらに化粧水を出して手になじませてから 
お肌につけて
パン、パンと叩いている

うーん、これも化粧水が角質にぐんぐんと入って行く!と感じますが、
手のひらに化粧水を浸透させてから塗布しているので、
実際に角質層には水分が保持されていないことが多いのです。 

手のひら(+足の裏足も)には透明層という特殊な層があり、

水分がぐんぐん水滴浸透してしまいます。 

 

 

そうそう!お風呂やプールに入ったときを思い浮かべてください。
お顔など普通の表面の皮膚は何ともないのに、手のひらや足の裏だけふやけますよね? 

実はこれが透明層に水分が馴染んでしまった証で、

手のひらと足の裏だけにある特殊な層なんですよ。

d54a3f8d1e9fc4cbcc9702ff6793ca44_s 


つまり、せっかくたっぷりと化粧水を使おうとしても、手のひらにしみこんでしまい、 
お顔全体にしっかりと塗れていない方法をしてしまっているわけです。

これでは、逆にもったいないですよね。


また、その後にパンパンと叩いている場合は、毛細血管やコラーゲンが破壊 
なんて事もあるので要注意です。 
=たるみを促進させているというわけですね。
(その他にもシミ、大ジワ、ほうれい線の原因に直結します)   

 




美肌に近づける塗り方はたった一つ!

【3.OK】中指と薬指のみを使用がお肌に良い理由

これを選らんだあなたは!
全体的に、 シミもシワもできにくいお肌の持ち主と言えます。 
また、美肌へ近づきやすいお肌でもあります。



ご年齢よりもお若く見られり「お肌キレイですね!」と
お声を掛けられることがあるっとおっしゃる方も多いor可能性が大かも!!!です。


なぜ【3】の塗り方をしている方が良いのか?というと、 
指の中でも、中指・薬指ふたつの指が、 
一番力が入りにくいため、 摩擦・衝撃がかなり軽くなるから
なのです。
 
逆に一番力が入りやすいのは、人差し指と親指。 



と言う事で、中指・薬指を使い、お肌に触れるときは 卵の黄身をつぶさないイメージで
やさしいタッチで触れましょう。 


そして、筋肉の流れに沿って下から上へ化粧水を伸ばすようにつけると、 
お肌に負担を与えずに化粧水を細かい箇所(目の周り、鼻の周り、こめかみ) にも
つけることができますよ。 

1899d610d796173c012d909da9c81e65_s 


このように、化粧水のつけ方一つで、美肌にもトラブル肌にもさせてしまいますので
日々心がけたいものですね。

 

ちなみに、これらは化粧水に限ったことではありません。


乳液や美容液などスキンケアを行うときは全て同じですから、

せっかくのスキンケアアイテムを無駄なく効果的に使用してください。

本日、初めて知った方は、毎日のお手入れでお肌が喜ぶ使い方を行って頂き、
素晴らしい 美肌をつくってください笑顔

 

 

 








 

 

Related Entry
    Comment





       

    Calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>

     

    Archive

    Mobile

    qrcode

    Selected Entry

    Profile

    Search

    Other

    Powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM